スポンサードリンク
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| -| 花粉症アレルギーTOP|
夏の花粉症
夏の花粉症で最も有名なものはイネ科の花粉症である。

イネ科花粉症は、スギ花粉の飛散時期が終わる5月頃から飛散を始め、本州では
6月〜7月くらいまで、東北・北海道では8月でも飛散することは珍しくなく、植物によっては
10月頃まで飛散する花粉もある様です。

イネ科花粉症の代表的な植物はオオアワガエリ・カモガヤです。しかし5月・6月・7月は
梅雨期のため、高湿度で花粉は飛散しにくくイネ科花粉症患者は少ないが、梅雨のない北海道でイネ科花粉症患者は多くみられる。

またイネ科花粉症はスギ花粉と異なり、数キロ以内の飛散距離なので、近くにイネ科の植物がないのにこの時期にアレルギー症状が起こる場合は、花粉症ではなく、ダニ・ハウスダストなどのアレルギー症状の可能性もあるので、アレルギー外来等の専門医受診をお勧めする。
| 花粉症の飛散時期| 花粉症アレルギーTOP|
[PR]プロアクティブ 無料お試し草花木果 トライアル
アテニア トライアルオルビス トライアル