スポンサードリンク
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| -| 花粉症アレルギーTOP|
花粉症の人は車のエアコンにも注意
花粉症の原因になる花粉はいたるところに入り込みます。花粉の大きさは、杉花粉で25マイクロメートル、つまり1ミリの40分の一の大きさです。1ミリでも十分に小さいのに、そのさらに40分の一なので、一粒単位ではほとんど肉眼で見ることはできません。
花粉は生活のあらゆる場面で、体や衣服にくっついてきます。また、家の隙間から入り込んできます。さらに、恐ろしいことに、車の中にも入り込んできます。花粉症の人ならば経験があると思いますが、車を運転していて急に花粉症の症状に襲われるという事態もしょっちゅうです。
花粉症の人は、車のエアコンを通して入り込んでくる花粉に対しても反応してしまいます。車のエアコンは、意外とフィルタの網の目が粗いので、花粉のような小さな粒子は素通りしてきてしまいます。逆に、そのくらいの網の目ではないと、すぐに詰まってしまうということもあるので、バランスを取るのは難しいところです。
花粉症の人で、車で通勤などをしている人は、花粉が飛び始める時期には、車のエアコンにもフィルタを追加すると良いかもしれません。花粉症は、ちょっとでも花粉を吸い込んでしまうと症状が出てしばらく収まらないため、車の運転にも差しさわりが出てきます。安全運転のためにも、車のエアコンフィルタの掃除や点検をするようにしましょう。
JUGEMテーマ:健康


| 花粉症の予防| 花粉症アレルギーTOP|
スポンサーサイト
| -| 花粉症アレルギーTOP|
[PR]プロアクティブ 無料お試し草花木果 トライアル
アテニア トライアルオルビス トライアル